パーフェクトワン モイスチャージェルと薬用ホワイトニングジェルを比較してみた

TVCMでおなじみのパーフェクトワン オールインワンジェルを
使ってみたいな〜、と思っている方へ。

モイスチャージェル」と「薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品)」
どっちがいいの?!と迷っていませんか?

パーフェクトワン比較

私が実際にこの二つのジェルを使って使用感などを比較してみました!
(2017年3月更新)

パーフェクトワン公式 初回半額モニター

パーフェクトワン 美容成分比較

まずは、定番のモイスチャージェルを基準に成分を比較。

すると、それぞれに入ってるものと入っていないものが
あることがわかりました。

パーフェクトワン ホワイトニング 違い

モイスチャージェルだけに入っている主な成分

セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、イノシトール、
トウビシ果皮エキス、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、
ハトムギ種子エキス・オタネニンジン根エキスなど。

ホワイトニングジェルにだけ入っている主な成分

トラネキサム酸アルブチン・カンゾウフラボノイド・カンゾウ抽出液・
アロエエキス・ヨクイニンエキス・豆乳発酵液・アーティチョークエキス・
N-アセチル-L-システイン・センブリエキス・オウゴンエキスなど。

両方に入っているもの

水溶性コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ローマカミツレ花油(エキス)、
スクワランなど。

主な違いは、ホワイトニングジェルにはトラネキサム酸・アルブチン(美白成分)
モイスチャージェルにはセラミド(保湿成分)が配合されてるところ。

テクスチャーと使用感

この二つのジェルを比べてみると、見た目やテクスチャーにも
違いがあります。(大きさ・容量は両方とも75g)

モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

みずみずしくぷるんとしていて、少し透明感があるジェルです。
やや白濁してますが、もっちり感が気持ちが良い♪

ハリ感も出てくるので、肌のたるみが気になる方はこちらかな。

薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品)

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

見た目は、少しコクがありそうな白いクリームっぽい。
ぷるぷるというより、美白成分がしっかり配合されてそうな印象。

シミを薄くしたい、これ以上増やしたくない方にオススメ。

仕上がりと効果

では、実際に2つのジェルを肌の上に乗せてみましょう♪

見た目がかなり違うのがわかりますよね^^

パーフェクトワン 比較

くるくると伸ばしていきます。
どちらもすごく伸びます。もったり感はナシ。
白いもろもろ(カス)もでませんでした。

パーフェクトワン どっち

肌になじませてみると、意外や意外!見た目と違い、
仕上がりは、ホワイトニングジェルの方がさっぱり♪
やはり夏向けというのを意識したジェルなんですね。

パーフェクトワン 効果

季節や気分によって使い分けて良し!って感じです。

価格(税別)

お値段は少し差があります。(75g 約1〜2ヶ月分)

  • 【モイスチャージェル】通常価格3800円、定期初回1900円
  • 【薬用ホワイトニングジェル】通常価格4500円、定期初回2250円
  • 美白タイプの方が少しお値段が高いですが、保湿とシミ対策が
    同時にできるオールインワンというのが魅力♪

    どちらがおすすめか?

    パーフェクトワン 美白

    空気の乾燥する秋冬は、保湿力が高いモイスチャージェル、
    紫外線が気になる春夏は、ホワイトニングジェルがオススメ。

    ただ、紫外線の影響というのは季節関係なくありますよね。

    美白を目指したい方なら、薬用ホワイトニングジェル
    一年中使い続けるというのも良いと思います。

    メラニンの生成を抑えてシミ、そばかす、肝斑を
    防いでくれるので、30代の私にはピッタリです!

    もしくは、二つ混ぜて使ってみたいな〜なんて思ってます^^。

    パーフェクトワン公式 初回半額でお得に試してみる

    パーフェクトワン美白タイプ【薬用ホワイトニングジェル】を使ってみました!肝斑・シミに効果
    以前から使いたかったパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを ついに買ってみました〜。シミ対策の美白有効成分 トラネキサム酸配合! (そして2017年2月のリニューアルでアルブチンも加わりました!) 薬用ホワイトニン...

    • このエントリーをはてなブックマークに追加